個別指導で学力アップ!最短ルートで医学部合格を目指せる予備校とは

医学部受験専門×個別指導の予備校で総合得点が最も高いのは・・・?

レクサス教育センター

厳しい指導と手厚いサポートで知られる医学部専門予備校、レクサス教育センターの評判を調査しました。

厳しい指導の先に合格が待っている!レクサス教育センター

Dr.英世レクサス教育センターは、徹底した学習管理と厳しい指導で医学部合格を目指す予備校です。強制参加の夜間個別指導や、「今日聞き逃したことは二度と聞けない」という姿勢、1日休むと取り戻すのが大変な授業など、かなり厳しい内容になっています。全範囲を3~4回にわたって繰り返し指導するなど、地道な積み重ねにより合格を目指しています。

レクサス教育センターの授業の特徴

1日12時間指導

レクサスの講義は、朝9時半から夜9時半までの12時間体制。

朝から夕方までは、少人数制の講義が行われます。そこから夜9時半までは、強制参加の夜間個別指導です。その日の講義の復習を各自で行うのですが、常に各教科の講師が待機している中で行います。

このように、講義から自習まで徹底的に時間を管理されるので、厳しいシステムだと思います。自分で勉強時間の管理ができない人にはオススメですね。

全範囲を3~4回にわたって繰り返し指導

レクサス教育センターの授業は、4~7月、7~9月、9~12月、12~1月の4つのタームに分かれています。実は、各タームで勉強する範囲はすべて同じ。同じ範囲のものが、基礎からだんだんレベルが上がっていくという仕組みになっています。

受験勉強のコツは、同じところを何度も何度も繰り返すこと。その点で、このシステムは理に適っていると言えるでしょう。

レクサス教育センターの学習環境・サポート体制

9名以内の少人数制クラス

講師の目が行き届くという面では、個別指導がベスト。しかし、個別指導だけではライバルの姿や一緒にがんばる仲間の姿が見えないという弱点があります。

そこで、レクサスのクラスは9名以内の少人数制授業。生徒が集団に埋もれずに、綿密なケアを受けられる環境となっています。

担任が2~3人

生徒1人に対し、担任が2~3人つけられます。精神面や学習面でのサポートをしてくれると同時に、家族との連携を取って学習状況をしっかり管理してくれるのです。

保護者とは年に2回の面談があり、担任と家族の連携によって強力なサポートをしてくれる仕組みになっています。

レクサス教育センターの合格実績

2016年度医学部合格実績 合格者総数は非公開
大阪医科大学1名、慶應義塾大学1名、昭和大学1名、東京医科大学2名、東京慈恵会医科大学1名、日本医科大学2名など

レクサス教育センターの口コミ・評判

  • 現役のときは、毎日夜9時まで勉強するなんてことはありませんでした。ところが、レクサスに入学してからは毎日9時までしっかり勉強。不思議なもので、慣れれば当たり前になるんです。厳しかったですが、ここまでしないと医学部合格はできないとよくわかりました。
  • 合格率が高いと聞いて、レクサスに決めました。緊迫感のある講義に最初はひるみましたが、慣れればそれが普通になりました。おかげで、受けた4校すべて合格できました。
  • 9人の少人数制がわたしにはぴったりでした。集中力が維持できるし、理解も前より高まったと思います。また、集中して勉強を続けられる、いい椅子があったのもよかったです。

レクサス教育センターの基本情報

指導のタイプ クラス制と個別指導
学費 最難関医学部選抜αコース
  • 2,335,000円
最難関医学部選抜βコース
  • 3,370,000円
難関医学部特訓コース、私立医学部基礎特訓コース
  • 4,750,000円
校舎の所在地 本館
  • 渋谷区桜丘町23番21号 渋谷区文化総合センター大和田8階
  • 渋谷駅より徒歩5分
二宮校舎
  • 渋谷区桜丘町18番4号 二宮ビル4階
  • 渋谷駅より徒歩5分
PAGE TOP