個別指導で学力アップ!最短ルートで医学部合格を目指せる予備校とは

医学部受験専門×個別指導の予備校で総合得点が最も高いのは・・・?

プロメディカス

専任教員による丁寧な指導とサポートで医学部合格を目指す予備校、プロメディカスの特徴や評判・口コミについて調査しました。

1. まずはプロメディカスの費用をチェック!

プロメディカスは、高卒生と現役生で費用が変わります。

高卒生

少人数クラスのNクラス(国公立・私立御三家コース)、Aクラス(私立難関コース)、Bクラス(私立医学部コース)の3つに分けられます。マンツーマンコースは、マンツーマンのみの受講もできますし、少人数クラスとの併用もできます。

各少人数クラスコース

入会金 50,000円
教材費 100,000円
指導費・施設費 100,000円
授業料 S特待:1,625,000円/年
A特待:2,275,000円/年
B特待:2,600,000円/年
C特待:2,925,000円/年
通常:3,250,000円/年

年間合計

A特待 1,875,000円
B特待 2,525,000円
C特待 2,850,000円
通常 3,500,000円

前期(12週)+夏期講習(7週)+後期(12週)+直前期講習(7週) の1年間の必要経費全てを含んだ金額です。上記金額の他に、一括ではなく2分割で納入する場合の手数料、指定口座への振込手数料も別途必要になります。

マンツーマンコース

入会金 50,000円
授業料 8,500円/50分

1年間マンツーマンコースのみで受講する場合、1人ひとり学費が変わってくるため詳細は問い合わせが必要です。また、講師を指名する場合、1コマ毎に指名料として1,000円が必要になります。
その他、自習室・ロッカーを利用する場合は別途、施設利用費として月額20,000円が必要です。

現役生

学年ごとに少人数クラスのコースが用意されています。現役生コースにもマンツーマンコースがあり、こちらもクラス授業との併用や、マンツーマンのみで受講できます。

高3生クラス

入会金 50,000円
学費 前期(12週):108,000円/1科目(週100分)
後期(12週):108,000円/1科目(週100分)

年間合計の例(英語・数学・化学・物理の4科目受講)

前期・後期 914,000円

高1・高2生クラス

入会金 50,000円
学費 1学期(12週):108,000円/1科目(週100分)
2学期(12週):108,000円/1科目(週100分)
3学期(8週):72,000円/1科目(週100分)

年間合計の例(英語・数学・化学の3科目受講)

全学期合計 914,000円

各学年の学費には、授業料と教材・施設費が含まれています。一括払いではなく月謝払いで学費を支払う場合、分割手数料が別途必要になります。

マンツーマンコース

入会金 50,000円
授業料 高3:8,500円/50分
高1・2:8,000円/50分

1年間マンツーマンコースのみで受講する場合は、生徒によって学費が変わってくるため、学費の詳細は問い合わせが必要です。また、講師を指名する場合、1コマ毎に指名料として1,000円が必要になります。その他、自習室・ロッカーを利用する場合は別途、施設利用費として月額20,000円が必要です。

また、講師を指名する場合、1コマ毎に指名料として1,080円が必要になります。

プロメディカスには「特待生制度」があり、成績と面接評価次第で、高卒生・現役生の各少人数クラスの授業料が大幅に安くなります。

S特待 年間授業料の50%を減免
A特待 年間授業料の30%を減免
B特待 年間授業料の20%を減免
C特待 年間授業料の10%を減免

ただし、適用は授業料のみとなっています。

プロメディカスの春期講習

    • 2021年度春期講習開催日程詳細記載なし

    2. 高い合格実績と指導能力!医学部を目指すならプロメディカス

    Dr.英世プロメディカスは、医学部受験用パスナビなどで執筆する受験会のカリスマ、武林理事長によって解説された予備校。独自の志望校別対策など、医学部専門予備校ならではの講義が受けられます。8人限定という徹底した少人数制行う授業は、生徒の確実な実力アップを目的としています。もちろん、実績豊富なプロの講師による個別指導も可能です。

    2-1. プロメディカスの授業の特徴

    専任講師による授業

    プロメディカスで教鞭をとる講師は、基本的に専任講師として所属しています。医学部受験指導に精通したプロフェッショナルの講師で、授業時間外も生徒からの質問に答えてくれます。

    もちろん講師に学生アルバイトは存在せず、本物の指導を受けることができます。

    少人数制クラスと個別指導を使い分け

    クラス授業では、定員8名までという徹底した少人数制を採用。集団授業でありながら、生徒の様子を講師が把握して、わからないところを残さないようにするなどキメ細かい指導を行っています。

    苦手分野を集中的に克服したい生徒に対しては、個別指導も行っています。同じくプロフェッショナルの講師がマンツーマンで指導してくれるので、効率よく苦手克服が可能です。

    2-2. プロメディカスの学習環境・サポート体制

    生徒専用のブース・ロッカー

    生徒それぞれに専用の自習室とロッカーが割り当てられているので、いつでも集中して学習に取り組む環境が整っています。自習室が空いていなくて復習ができなかった、ということはありません。

    保護者への定期報告

    保護者の方へは、定期的な学習状況の報告や、個別面談、保護者会などが開かれ、担任と密に連携を取ることができます。学習状況や進路への不安も、ここで解消することができます。

    数多くの寮・学生会館と提携

    プロメディカスは、通学の負担が少ない最寄り駅から徒歩圏内の寮や学生会館と数多く提携し、斡旋を行っています。食事付きが良い、男子・女子専用が良い、安心できるセキュリティが良い、家具や家電は備え付けが良い、など受験生の要望に応えられる物件が揃っているので、自分好みの勉強に集中できる寮や学生会館を選ぶことができます。

    例年、多くの生徒が寮や学生会館を利用して合格を勝ち取っているので、勉強に集中できる環境は合格に直結すると言えるでしょう。遠方の受験生は絶対に活用したいですね。

    3. プロメディカスの合格実績

    2020年度医学部合格実績 173
    国公立大学 北海道大学(医)前期1名、東北大学(医)前期2名、福島県立医科大学(医)前期2名、新潟大学(医)前期1名、筑波大学(医)前期1名、群馬大学(医)前期1名、東京医科歯科大学(医)前期3名、横浜市立大学(医)前期1名、京都大学(医)前期3名、和歌山県立医科大学(医)前期1名、防衛医科大学校(医)2名
    私立大学

    慶應義塾大(医)1名、東京慈恵会医科大(医)9名、順天堂大(医)9名(一般7名、B2名)日本医科大(医)9名、大阪医科大(医)1名、関西医科大(医)1名、
    昭和大(医)16名(Ⅰ期15名、Ⅱ期1名[特待生1名含む])、国際医療福祉大(医)14名、東京医科大(医)6名(一般5名、セ利用1名)、東邦大(医)13名、日本大(医)5名、北里大(医)8名、杏林大(医)6名(一般4名、セ利用2名)、東京女子医科大(医)6名、帝京大(医)4名、東海大(医)2名、藤田医科大(医)3名、岩手医科大(医)2名、東北医科薬科大(医)3名、獨協医科大(医)2名、埼玉医科大(医)前期4名、埼玉医科大(医)後期2名、聖マリアンナ医科大(医)6名、金沢医科大(医)1名、川崎医科大(医)1名 以上 134名

    4. プロメディカスの個別指導

    一年を通して完全マンツーマンの授業を行うプロメディカスの個別指導コース。マンツーマン授業と聞くと、家庭教師のような、そばにぴったりとついて生徒のわからないところだけ助言するスタイルの授業を想像する人も多いでしょう。しかし、プロメディカスの個別指導は、医学部受験指導を熟知しているプロ講師が細かな学習達成度や必要コマ数などを提示したうえで、綿密な計画のもと行う授業です。生徒と講師が1対1でも決して馴れあいの関係になってしまうことなく、シビアで無駄のない受験勉強が進められます。

    プロメディカスの個別指導は指導講師を指名できるのも特徴のひとつ。生徒が自分に最も合った講師に出会い、その講師を指名・独占して受講することにより学習へのモチベーションを高く保つことができます。

    受講者の都合に合わせて、東京・横浜・大宮のどの校舎でも個別指導が受けられるのも嬉しいポイントですね。

    プロメディカスでは受験勉強だけでなく生活面や勉強のペース配分まで丁寧に指導。緻密な学習プランと生活面にまで踏み込む親身な対応がプロメディカスの個別指導の特徴です。

    5. プロメディカスの口コミ・評判

    成績に関する口コミ

    • 現役時代から苦手だった数学も、ここで勉強して冷静に対処できるようになりました。難しい問題が出ても、慌てずにいろいろな視点から考えられるようになりました。
    • 毎週行われる基礎テストで、モチベーションの維持と基本の確認ができ、直前期には大学ごとの対策もしっかりできたので、志望大学の入試で確実に得点できる実力を付けることができました。
    • 質問しやすい少人数クラス授業と1対1の個別指導の併用ができるので、得意科目をさらに伸ばしつつ苦手科目を得意科目にすることができました。

    カリキュラムに関する口コミ

    • 毎日のようにテストがあり、その日の授業はその日のうちに身につけなければ、という習慣がつきました。勉強について不安なときは先生に話を聞いてもらって、落ち着くことができました。
    • 医学部受験にのみ焦点を合わせたカリキュラムで、効率良く勉強できたと思います。
    • 基礎を徹底し体系的に学ぶことができる予備校です。医学部受験に最適なカリキュラムで、全範囲の基礎の確認ができ、しっかり応用する力が付きます。

    設備に関する口コミ

    • 自習室に自分専用の机があり、待ち時間の必要がなかったのでストレスなく自習できました。
    • 学校と近く、毎日学校帰りに自習室で勉強していました。自分専用の机とロッカーがあり、効率良く勉強する時間を確保できました。

    費用に関する口コミ

    • 決して安くない費用ですが、学習の環境や指導内容を考えると、妥当だと思います。
    • 費用は一般的な予備校に比べると高い分、質は圧倒的に良いと思います。

    講師に関する口コミ

    • 授業をとっていない先生まで質問に答えてくれて、とても親切な先生方でした。内部進学を目指す方にも、オススメの予備校です。
    • 受験や学力に対する悩みに、真摯に向き合ってくれる先生方でした。
    • 質問しやすい講師ばかりでした。情報を豊富に持っているので、進路相談の際にとても助かりました。

    個別指導でおすすめの医学部予備校3選はこちら≫≫

    6. プロメディカスの基本情報

                                                                           

    指導のタイプ クラス制・個別指導
    学費 高卒生向け
    • 完全少人数制:3,500,000円
    • マンツーマンコース:50分8,500円
    現役生向け
    • 1科目216,000円
    校舎の所在地 東京駅前校
    • 東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビルヂング14F
    • 東京駅八重洲口より徒歩1分、東京メトロ日本橋駅より徒歩5分、都営浅草線日本橋席より徒歩7分

    横浜駅前校

    • 神奈川県横浜市神奈川区金港町7-3 金港ビル1階
    • 横浜駅きた東口Aより徒歩5分

    大宮校

    • さいたま市大宮区桜木町2-277 大宮田中ビル3~5F
    • JR大宮駅西口より徒歩3分
    電話番号 0120-144-873
    公式HP https://www.promedicus.co.jp/

     

PAGE TOP